fbpx
Salesforce logo
InCountry logo Integration

Salesforceのデータ レジデンシー

1 つの世界、1 つの組織!単一の Salesforce 組織が世界中で準拠できるように、データの常駐を完了します。

1 つの世界、1 つの組織

InCountry for Salesforce を使用すると、単一の Salesforce 組織を多数の国で完全にデータに準拠させることができます。 Hyperforce を使用して本社の国で Salesforce 組織を引き続き実行し、中国からインドネシア、オーストラリアに至るまで、完全に準拠したデータを管理、処理、配信します。

Salesforce に完全に統合

InCountry for Salesforce Slider
InCountry for Salesforce Slider
InCountry for Salesforce Slider
InCountry for Salesforce Slider
InCountry for Salesforce Slider
InCountry for Salesforce Slider

Salesforce プラットフォームの幅広いサポート

salesforces-platforms
veeva-logo
mulesoft-logo
tableau-logo
Benefits Right Banner

利点

global-system
IT: 多数のシステムよりも単一のグローバル システムを使用する方がよい
global-view
ビジネス: 顧客、チケット、およびその他のビジネス機能のグローバル ビュー
legal-compliant
コンプライアンス/法律: 地域の規制に準拠し、規制の変更に対応
end-user
エンドユーザー:グローバルSaaSシステムの継続利用
global-saas-sys
CIO: グローバル SaaS システムを採用し、古いサイロ化されたアプリケーションを置き換える

使い方

Salesforce 管理者は、InCountry の国別ガイダンスからのガイダンスを使用して、規制対象の Salesforce フィールドを特定します
InCountry は、フォームとリストのコンポーネントをデータ常駐対応のコンポーネントに動的に置き換えます
フィールドは、安全な署名付き Web サービス呼び出しを使用して InCountry ポイント オブ プレゼンスに書き込まれ、そこから取得されます。
秘匿化されたデータは、Salesforce 内から検索およびレポートできます
常駐機能により、国内でのデータ処理が可能
Saleforce Video